サバ6製麺所 成城学園前にオープンしたので行ってきました!

成城学園前の近くにサバ6製麺所という新しいラーメン屋がOPENしました。

サバ6製麺所 成城学園前店
東京都世田谷区成城6-12-8

ここは前に喜多見屋という家系ラーメン屋があったところです。
喜多見屋も良かったんですけど、あっという間に閉店になってしまいました。

この場所は成城大学の学校と成城学園前の駅の間にあって決して場所は悪くなさそうに見えるのですが、なかなかうまくいかないんですよね。
ビジネス街でもなく、成城学園の住宅地は反対側なので実は人通りが少ないのかもしれません。

 

今回はサバ6製麺所ということでサバがベースになったラーメンです。
かつおだしならよく聞きますが、サバのだしって珍しいですよね。

関西で人気になって東京へ進出してきたということ。

メニューはこんな感じです。
なかなか強気な価格設定ですね。
セットで頼むと1000円を超えるということで、ちょっと高級なラーメン屋になってきます。

サバ醤油ラーメンを注文してみました。
見た目はこんな感じです。スープの色がとても濃いです。

味はそんなにサバという感じはなくて、濃い魚系中華そばという感じ。
魚系が好きかどうかで評価は分かれそうです。
ボリュームが少ないので男性であればセットで頼むのが前提かなという感じはします。

個人的にはここのラーメン屋は「あり」です。
ただ、家系と違って、味にクセがあるので、ガンガンいくというよりはたまに行きたくなる味という感じでしょうか。

もうちょっと量が多かったり、クセのないラーメンも置いてあると、誰か誘っていきやすい気もします。
ちなみにサバではない中華そばもありますが、サバ醤油ラーメン同様かなり濃いスープという感じでした。

とりあえずいろいろな種類のラーメン屋ができてくれるのはいいことです。
今度のサバ6製麺所は続いてほしいですね。

次回つけ麺やサバ塩ラーメンもチャレンジしてみたいです。




2018-06-27 | Posted in 祖師ヶ谷大蔵No Comments » 

関連記事

Comment





Comment