祖師ヶ谷大蔵にもラーメン春樹が出来ました

ラーメン春樹はチェーン店になっていますが、ついに祖師ヶ谷大蔵にもできました。

駅併設の店舗の一環といいますか、改札を出てすぐ歩いていけばたどりつきます。

以前はそば屋、その前は焼き鳥屋だったところです。
なかなかこの場所もあまりお店が定着しない場所のようです。

祖師ヶ谷大蔵駅の目の前とはいっても、すぐに目につくわけではなくて、看板等も見えにくいですから、わかりにくいんですよね。

以前に区画整理前は祖師谷商店という家系のラーメン屋が流行っていましたが、あれは駅から降りると嫌でも目に付く場所にあるというのが良かったんだと思います。

その気がなくても、駅についたら、「今日はラーメンでもいいかな?」とかいう気になりますし、そうじゃなくても毎日毎日視界に入ることによって自然とそろそろ食べるかなという気にさせてくれました。

今回の春樹の場所は、わざわざ行こうとしないと目につかない場所。これがどうなるか、目立たなくても人気となるかが勝負ですね。

OPEN記念で500円のラーメンでした。
通常価格は680円だったと思います。

ライスは無料サービスでついてきます。

感想はといいますと、おいしくて味は文句なし!
でも、ラーメンの量が少ない!

最近のラーメンはだんだんとオシャレ感が増してきているのか、量が少なくてそれなりの値段がするというものが増えてきました。

でも、そんな量の少なさを家系ラーメンに出さなくていいかなと。
ライスが無料だったので、まあ足りるということにはなりますけど、ラーメン単体だと男性だとちょっと足りないんじゃないかなと思います。

思いっきり食べて満腹、そうじゃなくても食べた満足感というのをもうちょっと味わいたいという気持ちはあります。

味は定番系でいいんですけどね。
祖師谷商店の後を継いでくれるような感じでいいとは思うんですけど、もう一工夫してほしいところです。

春樹のメインはつけ麺?でつけ麺に関しては同料金で大盛にもできるようですので、今度はつけ麺も試してみたいと思います。

 

祖師ヶ谷大蔵もラーメン屋が減りましたが、また少しずつ復活してきてくれている感じでしょうか。
最近飲食店関係は結構寂しい感じなのでもっと充実してほしいです!




2018-06-28 | Posted in 祖師ヶ谷大蔵No Comments » 

関連記事

Comment





Comment